TOP >> 県農業試験場南側エリア跡地の活用

社長挨拶 | 会社概要 | 沿革 | 採用情報

 農業を中心に「医・食・住の環境型ネットワ-クによるまちづくり」を目指す


  県農業試験場(高松市仏生山町)南側エリア約1.9haの跡地活用について、香川県は事業計画コンペを広く公募したところ、谷口建設興業㈱を代表とする6法人連合体の計画案が内定しました。
  計画案では、市民農園、露地野菜農地、楽農レストラン、産直市場、高齢者専用賃貸住宅、デイサ-ビスセンタ-等の施設を建設し稼動させることで、「人・文化・暮らしの交流拠点」「食・健康の向上」をエリアコンセプトとして運営する。
 
法人連合体の内訳
  1.谷口建設興業株式会社
  2.有限会社後藤哲夫建築事務所
  3.社会福祉法人 すみれ福祉会
  4.グリンアイルプランドウ株式会社 
  5.株式会社平井料理システム
  6.株式会社H・A・S・E



                        食・医・農・住のクリックで拡大画像有り


                         (周辺施設)

▲ページトップへ