TOP >> TADシステム >> マンション経営の実績

フローチャート |  定期借地  | マンション経営の実績

TADシステムマンション経営の実績

TADシステムで納得!マンション経営の実際

お客様の大切な土地の有効活用をトータルに考え、リサーチ・企画・設計から施工・入居・管理までを、TADグループならではの総合力と豊富なノウハウを活かして、お客様のご希望にお答えするシステムです。
管理、メンテナンスなどのわずらわしい問題は全てTADシステムで解決。
相続税や固定資産税など、広い土地をお持ちのオーナーにとって、効率のいい土地活用は最大の関心事ではないでしょうか。そこで先ごろ、弊社で賃貸マンションをお建てになった中塚様に、マンション経営にいたった経緯などについてお聞きしてきました。

中塚様が、賃貸マンションを建設するきっかけとなったのは・・・

中塚様ご夫婦 「新設道路の計画がありまして・・・。自宅前にある農地の一部が、道路計画にかかったことで、『相続税対策も含めて有効な土地活用を』と考えはじめたのです。」

【高松市木太町中塚様御夫婦 】

それでは、最初からマンション経営をお考えだったのですね。

エントランスホール「いいえ、敷地が約1000坪以上ありましたので、はじめはゴルフの打放し練習所でもと考えていたんですよ。でも、ここの環境は高松市内でも有数の住宅地・・・。ゴルフボールを打つ音が近所迷惑になるのではと不安になりました。固定資産税や不動産取得税、そして相続税においても最大の軽減効果 が得られるのが、『所有地への住宅建設』だとわかったからです。」

【エントランスホール】

中塚様は、他にもアパートなどを経営されていますが、今回は資産価値の高い
SRC造(鉄骨鉄筋コンクリート造)でのマンションを希望されましたね。

「資産価値としてオーナーも納得できて、入居者も満足するような構造にしたくって、谷口建設興業株式会社の方にお聞きして、質の高いSRCにしました。内装はともかく、建物の構造はあとから修正するのはたいへんですからね。いいものを残そうという気持ちもありました。」


中塚様邸宅

▲ページトップへ