TOP >> TADアーキテクツ

TADアーキテクツ

建築工法の最新テクノロジーを融合させ新機能やデザインにポテンシャル。

雨・風・雪そして地震といった外からの力にも影響を受けず、しっかりと建ち続けなければならない建物。ピラミッド、ローマ時代の教会や京都の寺院などは、優れた構造を持っているので美しく保たれ、建築構造や工法は建物の重要ポイント。
デザイン性、環境適合性、安心性、機能性そしてコストパフォーマンスをより高め、建物の性能を確保する。多様化するニーズに合わせ、柔軟な発想と日々の積み重ねの中から開発した、オリジナルの先端テクノロジーで応えます。

TADアーキテクツ
香川県立医療短大 実習棟

▲ページトップへ